文部科学省 科学研究費補助金「新学術領域研究」平成24年度〜28年度

本領域の目的は、転写サイクル機構を解明し、その知見を高次生命現象の理解に繋げることである。転写サイクルは、最近浮上してきた転写と細胞周期の類似性に基づく言葉で、転写の全過程を表している。転写複合体のリモデリングサイクル、チェックポイント制御、遺伝子ルーピング等の新たな転写制御機構を解明し、転写サイクルという概念を定式化する。本領域の特徴は、既存の研究手法に先端的技術と情報・計算科学を導入した高精細アプローチを用いる点にある。これにより、従来バラバラに進められてきた研究を統合して転写制御の全体像を定量的に明らかにし、さらに分子レベルの知見を高次生命現象と結びつけ、その理解を深めることができる。

News & Topics

more)